北海道エアロビック連盟設立20周年祝賀パーティ

会場には大先輩がたくさんいらっしゃったにもかかわらず、

大竹理事長より、ありがたく直々にご指名を頂きましたので

乾杯の音頭をとらせていただきました。




1994年に、右も左もわからず、初めて

「SUZUKI JAPAN CUP 北海道地区大会」に出場しました。

その時の会場はテルメ(現在のシャトレーゼガトーキングダムサッポロ)

当時は、1次予選を2回に分けて行っていたくらい、

エアロビクスをしているスポーツクラブのメンバーさんも、

エアロビクスインストラクターも、たくさんの方が競技会に出場してた。


その時の北海道代表の先輩方が、

とてもキラキラしてて、ステキで、


「よし、俺もああなろう!」って(笑)




全国各地にたくさんのステキな先輩や、仲間に出会え、

たくさんの良い経験をさせてもらい、

幸せな人生を過ごせているのも、

このエアロビック競技があったからこそ。


そんな想いでパーティに参加させていただきました。


初めて、北海道地区代表に選ばれ全国大会に出場した時に

振り付け指導してくれた、「しもじー」こと、

下山さんとも久しぶりに会うことができ✨



今や、北海道から世界の舞台で大活躍する、是枝亮選手も✨

 

東京から、ユキや、コズエも来て✨

懐かしい方、普段お話をする機会の少ない方、普段お会いできない方、
そんな方々と、とても楽しい時間を過ごすことができました✨


楽しすぎて、日本酒までいってしまった✨




楽しい反面で思ったこと。


もっと沢山の方に来てほしかった。

いろんな事情があるのはわかる。
お仕事を休みたくないのはみんな一緒。
スタジオヒグチも昼から全て休講にした。


自分はその1日の仕事よりも、道連20周年のお祝いを選択しました。

何を優先するか、といった結果。


だって、このエアロビック競技があったからこそ、今がある。


しかも、今回は「20周年」
3周年とか、5周年じゃなく、「20周年」だから。


いろんな都合があるし、

一人一人の都合を聞いたわけじゃないけど。


ただ個人的には、

もっと多くの人に来てほしかった。ってこと。


今後この競技がますます普及発展していきますように。。。



札幌ピラティス・エアロビック・ヨガ・チアダンス|スタジオヒグチ

スタジオヒグチは、札幌エアロビック・ピラティス・ヨガ・チアダンスを通じて心・美・体 〜運動を通じて一人でも多くの人と共に幸せに活きる〜 ココロもカラダも豊かになるようなサービスを提供。

0コメント

  • 1000 / 1000