PHI Pilates Props養成コース開催中 #37

いつもお世話になっている、濱田マスタートレーナーと共同開催中のPHI Pilates PROPS コース。

二日目が終了しましたが、とても良い雰囲気で受講者の皆さんも積極的に参加してくれているのが嬉しく思います✨

札幌でピラティス専門のスタジオ『STUDIO HIGUCHI』を経営しております、ひぐち校長です。

運動指導歴28年の私が伝えるには理由がある! 

理想的な姿勢と動きを学び、 

それを一生モノの記憶として身体に沁み込ませる 

それが【PHI Pilates】 です。


一生涯続けられる本物を仕事にしたいと思いませんか!? 

 それが「ピラティス」 ✨


ほとんどの人が一生の中で習うことがないであろう、

理想的な動きや姿勢について知ってみませんか!? 

 それが「ピラティス」 ✨



今後もコースが開催されますので、

興味のある方はぜひご参加ください❗️


基本となる「MAT Ⅰ & Ⅱ インストラクター養成コース」の他に、

「リフォーマー Ⅰ 養成コース」も開催します✨

超貴重な機会をお見逃しなく!



【こんな方にオススメ!】 

 ・ピラティスに興味があり、養成コース受講を検討している!
 

・自信を持って人に伝えられるメソッドを学びたい! 

・自分や人の身体の機能改善やパフォーマンスアップを目指したい! 

・オンラインでもできる運動指導を探している!


 【体験会に参加すると!】
 

・PHI Pilatesを知り、PHI Pilatesで何が出来るのか、を知ることができる!  



個別相談も承りますのでお気軽にDMください! 


世の中には沢山の素晴らしい運動プログラムやメソッドがありますが、 

一生続けられるメソッドである【ピラティス】 

みんなが一生元気でいられるために。 

ピラティスを学んでみませんか? 

これは健康に対する投資です。 


指導者を目指すかどうかは関係ありません。

自分の健康に対して、自分で責任をとれるように。


ほとんどの人が一生の中で習うことがない、

理想的な動きや姿勢について知ってみませんか? 

そして、不良姿勢や不調の改善方法を学んでみませんか? 

一生モノです。

私がPHI Pilatesに出会ったのは10年以上前。 

エアロビック競技をやっていた私は、自分のパフォーマンスアップのために、 

怪我なく競技を続けられるために、効率よく動くために、

何が一番良い方法なのか、探していた時、 

同じく競技選手として活躍していた仲間に、
 

「PHI Pilatesと言う、おもしろいピラティス団体があるよ」 

 と聞いて、興味を持ちました。 


と言うのも、PHI Pilates JAPAN 代表の桑原匠司さんが、 

アメリカのプロスポーツの世界でトレーナーとして活動したいた、 

と言う経緯を聞いていたから。
それは「本物」だろうと。 

そして、すぐにインストラクター養成コースに行った。 

しかも福岡まで受講しに(笑)


私たち「ヒト」は、若干の個体差があるにせよ、

みんな同じ身体の構造を持っている。 

だけど、自分自身の身体について、知識がないし、

何か痛みや不調が起きた時に、
 

病院へ行ったり、整骨院へ行ったり、

人任せにしてしまう。 

 

「PHI Pilates」では、

理想的な姿勢と動きを学び、
 

それを一生モノの記憶として身体にしみつかせる。 


そうすることで、

怪我の早期回復や慢性的な痛みの改善、 

スポーツにおけるパフォーマンスの向上を導き出すことができる。

と考えます。 


さらに「PHI Pilates」の特徴として、 

創始者のクリスティン・ロマ二・ルビー氏は
 

理学療法修士、公認アスレティックトレーナー、の資格を有しており、 

カリフォルニア大学でも30年以上ピラティスについて研究し、 

ピラティスのエクササイズで姿勢矯正できることを証明した論文も発表しています。 


PHI Pilates の指導現場としては、 

病院や治療院でのリハビリテーションから、一般の方へのエクササイズ、 

アスリートへのパフォーマンスアップまで、

様々な場面に適応します。 


PHI Pilates では、

一つのエクササイズに対して、

何通りもの修正と応用があることによって、 

高齢者からトップアスリートにまで対応することが可能になります。


【こんな方に受講してほしい!】
 

・定期的にピラティスを受けているけど、もっと深く学びたい一般の方 

・さらに効果を引き出すスキル習得したいトレーナーや治療家の方
 

・パーソナル指導を検討しているフィットネスインストラクターの方 


 下のグラフは、PHI Pilatesの資格取得者。 

 4分の1が医療従事者。

半分が運動指導者。




だけど、

前回私が開催した養成コースでも、 

それ以外の一般の方3名受講してくれました。 

自分のために、

身近な方のために、 

ピラティスを取り入れてくれることが嬉く思います✨ 


以下は、今までの【受講者の声】です。 

「受講した理由」を聞いてみました。 


 パーソナルトレーナー[Mさん] 

パーソナルトレーニングをするうえで、姿勢改善等の知識を身につけたかった。
 

自分で初めから勉強するのは難しいと思ったから。 


 ピラティス愛好家[Yさん] 

ピラティス の指導者になるために、深く知りたかったから。 


ピラティス愛好家[Mさん] 

いずれ自分の活動にピラティス を生かしたかったから。 


インストラクター[Iさん]  

受講の動機はスキルアップの為と機能解剖をもう一度学びたいと思ったから。 


理学療法士[Kさん] 

PHIピラティスを学んで、仕事であるリハビリでも活用したいと思ったから。 


・前回の養成コースを受講してくれた一般の方 Y.M. 様の感想 

私がマットピラティスの養成講座を受講しようとと思ったきっかけは、 

次々とおこる体の不具合でした。

ダンスを好きで続けているのですが、

少し動きがハードになると

毎回何らかの不具合が現れ、

その度にセーブしなければいけなくなることが悩みでした。 

もともと側弯症と変形股関節症があり、

首肩に痛みが出たり、 

股関節も足が持ち上げられないぐらいの痛みが起こることがあります。 

それがきっかけで、体のことを深く学びたいと思い、 

 「理想的な姿勢、理想的な身体の動きを学び、それを一生ものにする」
 

という理念に惹かれて、PHIのピラティスを学びたいと思い申し込みました。 

初日は、他の受講者の方々と交流を深めながら、楽しく学ぶことができました。 

樋口先生が丁寧に分かりやすくご指導くださって、

お互いの体で実際に確認をしながら、

骨や筋肉の基本的なこと、 

ピラティスの動きを学びました。 


実際に骨の位置を確認すると、

人によって形状が分かりやすかったり、

見つけずらかったり、

柔軟性や筋力もそれぞれ違っていて、 体の多様性を感じました。 

最後にグループ分けをして、講座とは別にお互いの学びを深める機会も 

別に作ってくださったので、始めは4回の講座で理解できるか不安でしたが、 

少し気持ちが楽になりました。 

まだ言葉の引き出しが少なく、 自分で自分が何を話しているか
 

分からなくなることもありますが、講座を終えるまでには
 

スムーズに伝えられるよう努力したいと思います。 

幅広い年代の人に、それぞれの体と心の状態に合った伝え方で 

ピラティスの良さを広めるインストラクターになりたいと思っています。   



最後に、お伝えする私の想いとして、 

「心・美・体」 〜運動を通じて1人でも多くの人と共に幸せに活きる 

という「ミッション」があります。 


 様々な運動指導をしておりますが、その中でも「ピラティス」は 

どんな人でも健康的な毎日を送るために必要となる、 

ベースとしてのエクササイズだと思っています。 


そして、こんな「ビジョン」があります。 

◯自分を大事にしながら、人のサポートができる社会をつくる 

◯人を応援し、人の役に立ち、人に与える喜びを感じる 

◯自分が応援される仲間づくり 

◯自分が本当に人に勧められるものを提供する 


その手段の1つが「ピラティス」です。  



心・美・体

〜運動を通じて一人でも多くの人と共に幸せに活きる


札幌ピラティス・エアロビック・ヨガ・チアダンス|スタジオヒグチ

スタジオヒグチは、札幌エアロビック・ピラティス・ヨガ・チアダンスを通じて心・美・体 〜運動を通じて一人でも多くの人と共に幸せに活きる〜 ココロもカラダも豊かになるようなサービスを提供。

0コメント

  • 1000 / 1000