樋口 敬勇 Takao HIGUCHI

1974.9.24生まれ O型
札幌出身

札幌北陵高等学校卒業後、札幌社会体育専門学校
(現 北海道体育大学校)に進学。
在学中はフィットネスについて学び、某フィットネス
クラブでアルバイトを始める。

その影響で競技エアロビックに興味を持ち、インスト
ラクター養成コースにも通い、専門学校在学中から
フリーインストラクターとして活動。
同時に競技エアロビック選手としても活動を始める。

3年後の1996年、初めて北海道地区代表として
出場した全日本選手権では6位入賞。
以降、16連続北海道地区代表を不動

記事一覧(251)

呼吸の練習

先日、呼吸についての学びをし、自分自身でも思い当たることがあり、毎日呼吸の練習をしています。「呼吸」なんて練習しなくても。。。と思いがちですが、呼吸時にメインで働く筋肉がちゃんと働いているのかどうか。そして、その呼吸が身体にも心にも大きな影響を及ぼす。体内環境にも、身体機能にも、精神状態にも。一般的にわかりやすいところで言うと、自律神経機能が適正に働くようになったり、ホルモンバランスが改善したり、睡眠が改善したり、めまいや吐き気、疲労回復にも期待ができる。これだけでも呼吸の大切さはわかるけど、さらに、関節可動性が向上し、筋緊張や、筋出力、バランスの改善、競技パフォーマンス向上にも効果を発揮する。となると、あらゆるトレーニングの前に、まずは「呼吸」ができているのかどうか。そして、現代のストレス社会の中で、精神的な安定や、攻撃性の抑制、表情や姿勢の変化、集中力の向上にも効果を発揮する。たかが呼吸だけど、されど呼吸。ちょっと勉強している運動指導者にしてみれば、「いまさら」みたいなことかもしれないけど、一般の方にしてみると、全く未知の世界の話。そこで簡単にできるオススメの呼吸エクササイズを紹介します♫こんな感じで、四つ這いになり、背中を丸める。