3.11


校長の樋口敬勇です。

東日本大震災から9年。

先ほど、黙祷しました。


個人的に、かなり思い入れが強いこの出来事。

約1ヶ月後の4月6日に現地へ支援活動に行って以来、

12〜13回は現地を訪れ、支援活動、応援活動をしてきました。


その第1回目の様子はブログに残してあります。


当時、買い物しようと思って入ったコンビニ。

最近はマスクや消毒を買いに行って、

こんな状況を目にしたので、この時のことを思い出した。


初めて現地に行った時から、

現地の方にいろんなお話を聞いた。


当時の状況。

壮絶な体験。

環境の変化。


沢山の方に支援活動を行ってもらい、
本当に励みになっている、と。

だけど、ほとんどの活動が一回でおわる、と。

継続的な支援がない。。。

ならば、自分のこの活動は
『必ず10年継続します!』
と、カッコつけて口がすべった(笑)

こういう時に、この仕事をしてずっと培ってきた『ノリと勢い』が生きる(笑)


多分その横で聞いていた仲間は、
かなり意表を突かれて、
オレを二度見、三度見してたと思う。

そして、この9年、巻き添えに(笑)


その10年目、一区切りになる今年活動も、
6月12日〜14日に行わせていただきます。


時間って、
先を見ると長いけど、
振り返るとあっという間。


信じられないくらい多くの方の命が奪われ、
いまだ行方不明の方もおります。
心よりご冥福をお祈りし、
またお見舞い申し上げます。


『生きる』


こういうことでもないと、
本気で考えられない事かもしれないけど、
自分はすごく考えさせてもらえる機会を頂いてる。

札幌ピラティス・エアロビック・ヨガ・チアダンス|スタジオヒグチ

スタジオヒグチは、札幌エアロビック・ピラティス・ヨガ・チアダンスを通じて心・美・体 〜運動を通じて一人でも多くの人と共に幸せに活きる〜 ココロもカラダも豊かになるようなサービスを提供。

0コメント

  • 1000 / 1000