ピラティス インストラクター養成コース終了

校長の樋口です。
久しぶりのブログ更新になりました。


本日、4日間の『PHI Pilates MAT Ⅰ & Ⅱ インストラクター養成コース』が終了。


4日目の今日は、

強度、難易度が高い【MAT Ⅱ】の種目だったので

体力的にもキツかったと思いますが。。。


今回の新規受講者は、理学療法士とドクターという事で、

医療の中でも【ピラティス】が有効な手段として

認められてきていることを実感しています。


養成コースに通われる方は、医療従事者だけでなく、

トレーナーや、インストラクターのような運動指導者、

ヨガインストラクターや一般の方まで多岐に渡ります。


もちろん【ピラティス】だけで、全てが解決するとは思っておらず、

それぞれの皆さんが持っている知識や技術と組み合わせる事で、

もっと大きな効果を生み出せると思います。


一般の方が受講してくださる事によって、

より深くピラティスを知り、もっとピラティスが好きになるでしょう。


自分一人で伝えられる人たちは限られているけど、

伝える人が増える事で、知ってもらう範囲が大きく広がる。 


そして私たち指導者がより知識や技術を磨き、 

指導力が上がる事で、相手の効果にも大きく影響するから 

運動指導者として、学び続ける必要がある。



一般の方でも、

アスリートでも、 

ピラティスは万能薬ではないけれど、

同じ骨格と筋肉の構造を持つ人間として、

非常に大きな効果を発揮すると思います。


マットの上で行うピラティスだけでなく、

マシンを使うピラティスがあれば、

格段と。。。


運動の種類はたくさんある。 

運動指導者としてやってほしいことも、たくさんある。  

私もお客様に言います。 

「運動にも種類がたくさんあるので、栄養と一緒です♫ 

 いろんな運動を取り入れてみてくださいね♫」と。 


でも、お客様もヒマなわけじゃないから、 

スタジオヒグチに来れる時間だって限られてるし、 

他にもやることがいっぱいある中で来てくれているはず。  


みなさんが得たいことは、たぶん、 運動を上手になりたいことじゃない。  

決してピラティスの「HUNDRED」を上手になりたいわけじゃないですよね。 


運動することで、健康になりたいはず。

一生自分の足で歩きたいはず。

 

カラダの状態が良く、気持ちもスッキリ晴れやかで、

健康的な毎日を送れること。 


仕事の成果を出すのはもちろん、

家族との時間や趣味の時間も確保しつつ、

人生を有意義なものにするための手段として。


【ピラティス】

良いと思います✨  

↑ 最後はふざけました。。。




初の北海道 道北開催の「PHI Pilates MAT Ⅰ & Ⅱ インストラクター養成コース」のご案内


PHI Pilates MAT Ⅰ & Ⅱ インストラクターの上位資格「プロップスコース」のご案内。

札幌ピラティス・エアロビック・ヨガ・チアダンス|スタジオヒグチ

スタジオヒグチは、札幌エアロビック・ピラティス・ヨガ・チアダンスを通じて心・美・体 〜運動を通じて一人でも多くの人と共に幸せに活きる〜 ココロもカラダも豊かになるようなサービスを提供。

0コメント

  • 1000 / 1000