指導に役立つ【CCLM】

校長のヒグチです。

毎日、爽快だと気分も良いですね✨

だけど、今の状況だと、そうもいかない。

早く元の生活に戻れますように。。。


自分が話すことはほとんど、

どこかで誰かに聞いた話を、

あたかも自分の言葉のように話しているだけなんですが。

研究したり、論文を読めるわけでもないので、

これから話す事も。



PHI Pilatesの養成コースの時によくお話をする
「CCLM」

【Conscious Competence Leaning Matrix】

 

学習の習得4段階の話ですが、 運動も同様、

新しい事を始める時には、この段階を通って、習得していくというもの。 



1、Unconscious Incompetence(意識できない、動けない) 

2、Conscious Incompetence(意識できる、動けない) 

3、Conscious Competence(意識できる、動ける) 

4、Unconscious competence(無意識で動ける)


 という順番に進んでいく。 


 つまり、 

1段階目は、

 「何を意識すればいいかすらわからない状態」

 ↓ 

2段階目は、

 「理解はできているけど、その動きが出来ない状態」 

 ということ。


このあたりの段階が一番時間がかかるため、

多くの場合、この段階で挫折してしまいます。



それぞれの段階では、指導者がどのように対応していくのか。



1、Unconscious Incompetence(意識できない、動けない) 

車の免許を取りに行こうとしている段階。

ここでは、目標設定をし、

できればグループクラスよりも、プライベートセッションがオススメ。

指導者が見本を見せてあげること。



2、Conscious Incompetence(意識できる、動けない) 

車の免許を取りに行き、学科は受講し、まだ運転してない段階。

「わかっちゃいるのにできない」という、もどかしい状態、、、

頭ではわかってきているので、小さな成功体験を積んでもらうこと。


3、Conscious Competence(意識できる、動ける) 

仮免を取得した段階。もしくは免許を取ったばかりの段階。

やるべき行動について意識することでようやくできるイメージ。

だんだんと出来るようになって楽しくなってくる反面、

できているだけに、モチベーションが下がりやすい状態でもある。

難しい動きにチャレンジしたり、

更に高い目標へ変更することも必要。



4、Unconscious competence(無意識で動ける)

免許とって毎日運転をしている状態。

このレベルになると、他の人にも伝えられるようになる。

日々の習慣にもなっており、モチベーションの上がり・下りもない段階。

他のことをしながらも出来る。

日本語のように英語も話せる。

みたい感じ。



自分で動き、習得するだけならこれで十分。

だけど、運動指導者として、

自分が身につけたスキルを他人に教える必要性がある場合 はそうもいかない。


自分ができていると「なぜ、こんなことができないんだろう?」と

相手の立場に立って物事を考えられなくなってしまいます。


それは自分はできているけれども、本当に理解できていることにはなりません。
 

さらに上のレベル、5段階目があるのです。


無意識に自分はできるし、意識して相手にも伝えられるレベル。



「学び」や「読む」といった多くの人が行うインプットは

記憶率が5〜10%と非常に低いらしい。


それに比べ、

「人に教える」というアウトプットは90%と最も効果が高いらしい。 


つまり、能動的な行動ほど記憶の定着率が高くなるということがわかります。 



そのため、自分でも意識していること。


誰かに教えることを意識して学習する。

すると、より学びを深められるんじゃないかな。



何かを習得しようと考える時、

大切なことは「今どのレベルになるのか」を把握し、

必要な行動をとることです。 


成果を出すためには焦らずに着実に進めていくしかありませんね。


これ、ピラティスさんが言ったらしいお言葉。

まずは10回やってみよう♫



【PHI Pilates プロップス養成コース】

※受講資格:MATⅠ&Ⅱコース認定後3ヶ月以上の方対象 

日時:2020年4月18日・4月19日 

※時間は1日目14:00~20:00、2日目10:00~17:00 

会場:スタジオヒグチ 

定員:10名(最少催行人数5名) 

受講料:¥98,000(税別)ピラティスリング・電子テキスト代・認定料込 

担当:樋口敬勇・多田尚美 (PHI Pilatesマスタートレーナー) 

申込:PHI Pilates JAPAN
http://phipilatesjapan.com/



ご質問、お問い合わせはお気軽に。 

fitwave-s.h@r8.dion.ne.jp 

011-707-3007 

担当:樋口



心・美・体 

〜運動を通じて一人でも多くの人と共に幸せに活きる 

 『スタジオヒグチ』 

#スタジオヒグチ#札幌#北区#麻生
#ピラティス#フィットネス#リフォーマー#マシンピラティス#ストレッチライン
#phiピラティス#シナプソロジー#エアロビクス#エアロビック競技
#ヨガ#コアキッズ体操#やまおく体操#大人の運動塾#栄養コンシェルジュ
#グリコ#パワプロ#ミズノ#ウェーブダイバース#marble#knitido#やさいパステル


札幌ピラティス・エアロビック・ヨガ・チアダンス|スタジオヒグチ

スタジオヒグチは、札幌エアロビック・ピラティス・ヨガ・チアダンスを通じて心・美・体 〜運動を通じて一人でも多くの人と共に幸せに活きる〜 ココロもカラダも豊かになるようなサービスを提供。

0コメント

  • 1000 / 1000