呼吸の見直し

校長の樋口です。


「呼吸が適正化されなければ、動作を適正化することはできない」


以前学んだセミナー資料にあった言葉。

私たちの身近で考えると、

「呼吸」の役割とは、一般的に「脳の栄養」などのイメージだけど、

それだけじゃない!


自律神経を適正化、ホルモンバランスの改善、痛み、めまい、偏頭痛、眼精疲労の改善

筋緊張、筋出力の改善、咀嚼、嚥下機能の改善、パフォーマンス向上

精神安定、表情や姿勢の変化、集中力向上、精神的疲労の改善

などなど。

挙げるとキリがないくらい。


自分では普段「正しい◯◯」という言葉は使わないようにしています。


「正しい動き」「正しい姿勢」「正しい呼吸」


それは、その状況によって変化するものだから。

その時の「理想的な◯◯」があると思うので。


動きを制限する要素として、

筋肉の緊張や骨格のポジションがあると思うけど、

それらは呼吸からも影響を受けているはず。


現代の人たちは、

「ほぼ全員」と言っていいほど過緊張状態だろうから、

「リラックスすること」

「呼吸を適正化すること」

が非常に大事だと思います。


意識的に自分自身で自律神経にアプローチできる唯一の方法が『呼吸』なのかも。


そして、緊張状態から解放され、

副交感神経にもちゃんとスイッチを入れるためには、

スタジオヒグチにもある「ストレッチライン」がオススメ。


運動しながら、副交感神経にちゃんとスイッチを入れてくれる!



「ストレッチライン」体験できます!

スタッフの指導付き(60分間) 5,500円

ご希望の方はスタジオヒグチまで。


心・美・体 

〜運動を通じて一人でも多くの人と共に幸せに活きる 

 『スタジオヒグチ』 

http://www.studiohiguchi.com

011-707-3007
 


#スタジオヒグチ#ピラティススタジオB&B札幌#札幌#北区#麻生 

#ピラティス#フィットネス#リフォーマー#マシンピラティス 

#シナプソロジー#エアロビクス#エアロビック競技#体質改善 

#ヨガ#コアキッズ体操#キッズチアダンス#ストレッチライン 

#やまおく体操#健康体操#knitido#大人の運動塾
#栄養#栄養コンシェルジュ#ダイエット




札幌ピラティス・エアロビック・ヨガ・チアダンス|スタジオヒグチ

スタジオヒグチは、札幌エアロビック・ピラティス・ヨガ・チアダンスを通じて心・美・体 〜運動を通じて一人でも多くの人と共に幸せに活きる〜 ココロもカラダも豊かになるようなサービスを提供。

0コメント

  • 1000 / 1000