子供の運動はどうする?

校長のヒグチです。


先日、専門学校の授業にてされた質問。

『子供の運動神経をあげるためにはどうしたらよいか?』


自分が小学生の頃は、

週に3〜4日は少年野球。

そのほかの日も、学校が終わって家に帰っても

また小学校のグランドに行き、サッカーや鬼ごっこみたいなことをしていた。


最近の子供は、もっぱら家に集まって、それぞれでゲーム。

i padに スマホに パソコン。。。


それは、身体能力も落ちるし、

脳の働きも悪くなるものおかしくないのでは。。。



結論。

「外で遊ぶ」ことだと思います。


先日、大上トレーナーと話した時は、

「親と一緒に外で遊ぶこと」と言っていました。


運動で身体を鍛えるのはもちろん、

という本があるくらい(笑)

運動、大事です。


数日前は、スタジオにお問い合わせの電話があり、

「コアキッズ体操」に興味があるんです、というお母さん。

子供に習わせようか考えている、という。


「コアキッズ体操では、何を習得することを目標としているのですか?」

と聞かれたので、こう答えました。


まず「いろんな運動をします」と。

「子供達がもう少し大きくなって、何かスポーツ種目をやりたいといった時に

どんな種目であれ、ちゃんと自分自身の身体を扱えるように準備をしています」

と答えました。


来てくれたら良いな。

体験したほとんどの方は、入会されていきます✨



先日のコアキッズ体操 高学年クラスの1コマ。


楽しく運動できるのが一番!!



心・美・体 

 〜運動を通じて一人でも多くの人と共に幸せに活きる 

 『スタジオヒグチ』 

http://www.studiohiguchi.com

011-707-3007 


 #スタジオヒグチ#ピラティススタジオB&B札幌#札幌#北区#麻生 

 #ピラティス#フィットネス#リフォーマー#マシンピラティス 

 #シナプソロジー#エアロビクス#エアロビック競技#体質改善 

 #ヨガ#コアキッズ体操#キッズチアダンス#ストレッチライン 

 #やまおく体操#健康体操#knitido#大人の運動塾 

 #栄養#栄養コンシェルジュ#ダイエット   

札幌ピラティス・エアロビック・ヨガ・チアダンス|スタジオヒグチ

スタジオヒグチは、札幌エアロビック・ピラティス・ヨガ・チアダンスを通じて心・美・体 〜運動を通じて一人でも多くの人と共に幸せに活きる〜 ココロもカラダも豊かになるようなサービスを提供。

0コメント

  • 1000 / 1000