目には見えないヌギちゃんの想い

校長の樋口です。

今日は定期的に通ってる、

ヌギちゃんによる身体のメンテナンス。

沓脱手技治療院 院長です。

人にも『運動しましょう♫』って言ってるので、

自分でも運動やメンテナンスをします。


いやー、
今日も自分のカラダの未知なる世界を感じた。

こんなトコや、あんなトコから、アプローチしてくる、初体験♫


自慢の肩甲骨✨



上の写真の『一期一笑』
治療室の壁に掛けてあるので、いつも目にしてたけど、
『会』を『笑』に変えるなんて、
さすがヌギちゃん! 
粋だなぁ✨

そのくらいなもんでした。

でも、
今日、初めてホントの意味を聞いた。


『1人でいる時も笑っていられるように』



そんな意味が込められてると言う。
それを聞いて、スゲー共感✨


フィットネスインストラクターって、
お客様の前では笑顔でテンション上げて、
楽しんでもらい、喜んでもらう。


その反動なのか、
スタッフルームに帰ってきたら『ムスッ』としてたり、
カラダに故障をかかえていたりする人が

少なくないような気がする。



『1人でいる時も笑っていられるように』


さすが、ぬぎちゃん♫

だから、人を紹介できる。



帰りはヌギちゃんオススメの野菜たっぷりチャンポンも食べたよ✨

札幌ピラティス・エアロビック・ヨガ・チアダンス|スタジオヒグチ

スタジオヒグチは、札幌エアロビック・ピラティス・ヨガ・チアダンスを通じて心・美・体 〜運動を通じて一人でも多くの人と共に幸せに活きる〜 ココロもカラダも豊かになるようなサービスを提供。

0コメント

  • 1000 / 1000