9年目の現地活動

金曜日から東北に来ています。
東日本大震災から9年。
毎年、続けているこの活動を今年も。
毎回来る度に思ってます。

自分が毎年こうやって来れるのは、
スタジオヒグチに来てくれるメンバーの皆様をはじめとする、
多くのお客様から頂いたお金の一部を使わせてもらって来れている。

また、
専門学校の学生達の、授業料の一部をお給料として頂き、
その一部を使わせてもらって来れている。

さらに、
自分が留守中に、スタジオを運営してくれているスタッフや、
家族の協力があって来れているという事。

だから、みんなに感謝だなぁって。

そんな想いを込めて、今回も活動させてもらってます。


今回、現地に行って最初に訪れたのは、
『桜ライン311』の事務局。

これは、何かというと、、、
津波到達地点に桜の木を植樹していくという活動をされている団体。

1000年前にも津波が同じ高さまで到達していた事が地質調査でわかり、
もしもそれが事前にわかっていたら、
救われた人も多かったのかもしれない。
そして、
それは決して『想定外』ではなかったのでは。。。

その想いから
『私たちは、悔しいんです』
の言葉を掲げ、
私たちの次の、次の、次の、次の、、、世代。
1000年後まで、この事を伝えていきたいという想い。
突然の訪問にもかかわらず、
その植樹された場所に数カ所案内して頂きました。
このような活動をされてるという事。
9年間も現地に来ていながら初めて知りました。

自分もその想いに微力ながら賛同したいと思いました。

私たちに『桜』と言えば『お花見』だけど、
今までとはまた少し違った想いが湧いて来ます。


その夜は、
毎年恒例、気仙沼大島でのレッスン。
こちらの活動内容は、
同行した木田インストラクターがブログに綴ってくれると思うので、是非ご覧くださいませ♫

木田麻美インストラクターのブログ

札幌ピラティス・エアロビック・ヨガ・チアダンス|スタジオヒグチ

スタジオヒグチは、札幌エアロビック・ピラティス・ヨガ・チアダンスを通じて心・美・体 〜運動を通じて一人でも多くの人と共に幸せに活きる〜 ココロもカラダも豊かになるようなサービスを提供。

0コメント

  • 1000 / 1000