呼吸の練習

先日、呼吸についての学びをし、

自分自身でも思い当たることがあり、

毎日呼吸の練習をしています。


「呼吸」なんて練習しなくても。。。

と思いがちですが、

呼吸時にメインで働く筋肉がちゃんと働いているのかどうか。


そして、その呼吸が身体にも心にも大きな影響を及ぼす。

体内環境にも、

身体機能にも、

精神状態にも。


一般的にわかりやすいところで言うと、

自律神経機能が適正に働くようになったり、

ホルモンバランスが改善したり、

睡眠が改善したり、

めまいや吐き気、

疲労回復にも期待ができる。


これだけでも呼吸の大切さはわかるけど、

さらに、


関節可動性が向上し、

筋緊張や、筋出力、バランスの改善、

競技パフォーマンス向上にも効果を発揮する。


となると、あらゆるトレーニングの前に、

まずは「呼吸」ができているのかどうか。


そして、

現代のストレス社会の中で、

精神的な安定や、攻撃性の抑制、

表情や姿勢の変化、

集中力の向上にも効果を発揮する。


たかが呼吸だけど、されど呼吸。


ちょっと勉強している運動指導者にしてみれば、

「いまさら」みたいなことかもしれないけど、

一般の方にしてみると、全く未知の世界の話。



そこで簡単にできるオススメの呼吸エクササイズを紹介します♫


こんな感じで、四つ這いになり、背中を丸める。

この姿勢を維持したまま、

5秒で吸って → 5秒で吐いて → 5秒息を止める

を5セット繰り返す。

合計75秒で終わります♫


お腹の緊張を感じ、

吸った時には、背中の広がりを感じる。


鼻から吸うのはmust! 

吐くのはどっちでもいいけど、 

口から吐く方が肋骨の内旋を促しやすいし、 

さらに、 腹筋が盛り上がっちゃう人には 

「ハー」と吐くのがオススメ。 

 鼻から吐くのもベロが下がらないから その点ではgood!


まずはこんな感じでやってみてください。



『スタジオヒグチ』 

http://www.studiohiguchi.com 

011-707-3007  

#スタジオヒグチ#ピラティススタジオB&B札幌#札幌#北区#麻生 

#ピラティス#フィットネス#リフォーマー#マシンピラティス 

#シナプソロジー#エアロビクス#エアロビック競技#体質改善 

#ヨガ#コアキッズ体操#ストレッチライン#knitido#大人の運動塾 

#呼吸



札幌ピラティス・エアロビック・ヨガ・チアダンス|スタジオヒグチ

スタジオヒグチは、札幌エアロビック・ピラティス・ヨガ・チアダンスを通じて心・美・体 〜運動を通じて一人でも多くの人と共に幸せに活きる〜 ココロもカラダも豊かになるようなサービスを提供。

0コメント

  • 1000 / 1000