通常営業スタートと、感じた有難味

6日未明に地震が起きて、
3日間スタジオをクローズにし、
今日から通常営業スタート。

すぐに「運動」というわけにはいかない方も多い中、
今日来てくださった方、ありがとうございました。


やはり、運動してカラダがスッキリした、と。


スタジオに来てくれたお客様とは、地震の話題から始まりました。


自分自身、きっと心のどこかに
「札幌は大丈夫」という気持ちがあった。

でも、起きた。

冬じゃなかったのが不幸中の幸い。


停電中、車の運転もしたけど、あの信号機がすべて消えている中、
お互い気をつけながら、
お互いに譲り合いながら、
道路を行き来する。


ガソリンを入れに行っても、
お店へ買い物に行っても、
長蛇の列ができている中で譲り合う。


我が家は断水はなかったものの、

お湯が出ないので、冷たい水でシャワーを浴びる。


電気がなく、情報はスマホとラジオ。


スマホはだんだんと充電がなくなり、

そのうち、電波も途絶えると、何の役にも立たず。


北海道外の方々が心配して、たくさんの連絡が来てましたが、
きっと、テレビでは土砂崩れや、被害が大きい映像が流れてたので、
札幌もそんな状況かもしれないと思ってくれたのでしょう。


今回の地震によって、大変なこともあったけど、

それによって感じた事も沢山あった数日でした。


便利な世の中になりすぎて、

ちょっとした事でもストレスを感じてしまう。


出かけなくてもアマゾンでボタン1つで買い物ができ。

わざわざお湯を沸かさなくても、手をかざせばお湯が出る。

会いに行かなくても、LINEで連絡ができ、

「既読」がつかなきゃ不安になる。


「便利な世の中」=「良い世の中」

ではない気がします。


人の優しさを感じ、

家族のありがたみを感じました。


いっその事、
このままでも良いんじゃないか、
と思った瞬間もあったり。


今もなお、避難生活を強いられながら

大変な毎日を送っている方も多くいながら失礼ですが。。。


少しでも早く、元の生活に戻れる事を願っています。


札幌ピラティス・エアロビック・ヨガ・チアダンス|スタジオヒグチ

スタジオヒグチは、札幌エアロビック・ピラティス・ヨガ・チアダンスを通じて心・美・体 〜運動を通じて一人でも多くの人と共に幸せに活きる〜 ココロもカラダも豊かになるようなサービスを提供。

0コメント

  • 1000 / 1000