君たちはどう生きるか

以前、こんなタイトルの本が書店に並んでいて、
子供にも読めそうにマンガにもなってたので、
まずは自分が読み、その後、4年生の息子に読ませ、感想を聞いた事があった。

「どう生きるか」なんて学校で習わないでしょ(笑)

今日は専門学校の授業で、

いつものスタジオではなく、体育館での授業。

体育館の玄関から入る時、タイミングよく1人の男子学生と一緒に入った。

その学生はコンビニの焼き鳥をくわえながら。


その後、一瞬「!?」


男子学生が、玄関で靴を脱がずに、土足であがって行った。


ビックリ。

というか、唖然。


もちろんその学生を呼び止め、お説教。

反省しているのかどうかもわからなかったけど。。。


さらにその後、体育館でさっきの外靴を履いてる。。。


「キレイに洗ったから履きました」と。


最近の学生はこんなもんかな。。。

ちょっと考えのレベルが低いのかも。。。


「まずは状況を先生に説明し、

じゃあ、今日はしょうがないから、

靴底をキレイに洗ってから履きなさい」

「はい、わかりました」


の流れが一般的だと思うんだけど。


これはほんの一例。

ちょっと今年の1年生はヤバイかも。。。


専門学校だから、卒業して社会に出る子がほとんどだけど、

社会に出る準備はできているのだろうか。。。


今の学生たち、甘やかせすぎかも。

札幌ピラティス・エアロビック・ヨガ・チアダンス|スタジオヒグチ

スタジオヒグチは、札幌エアロビック・ピラティス・ヨガ・チアダンスを通じて心・美・体 〜運動を通じて一人でも多くの人と共に幸せに活きるココロもカラダも豊かになるようなサービスを提供。

0コメント

  • 1000 / 1000