運動の最終目標

ある日の3本のプライベートセッション。

「パーソナルトレーナー」として活動している人は、
1日に7本も8本もやる人いるけど、
凄いと思う。

集中力が無くなっちゃうでしょ。。。

人間の集中力は8秒しかもたないんだから(笑)



その日のお3方は、

性別も、仕事も、生活環境も違って、

トレーニングの目的もそれぞれ違うお3方。

痛みを取りたい方。

健康な身体を作りたい方。

体力を向上hしたい方。

いろいろ。


だけど、最終目標は、みんな一緒で
「幸せになること」なんじゃないかな。



何をもって幸せとするのか、は

話を聞くと、人によっていろんな意見を聞かされるけど、

自分の中では『苦しみから解放される事』


『苦しみ』ってのは、

『3苦』と言って、3つある。


その話はまた今度。



さて、トレーニングを指導していて、

どんな目的であろうが、意識して欲しい事で、

エアロビック競技クラスでも、

伝えることだけど、


「自分の身体の操作能力を上げる」


これ。



鏡の前で、

「肩の横に腕をまっすぐ腕を伸ばしてください」

って言ったら出来るけど、

鏡のない壁に向かったら、途端にできなくなる。


とか。


立った状態で、

「肩の横に腕をまっすぐ腕を伸ばしてください」

って言うと出来るけど、
床の上に、上向きで寝ながらやってみてください。

って言ったら、できなくなる。


とか。



その能力が向上し、
日常動作において誤操作なく、
自分がイメージし、
思い通りに身体を動かす。


そんなこと考えて運動する人、

少ないだろうな。。。

札幌ピラティス・エアロビック・ヨガ・チアダンス|スタジオヒグチ

スタジオヒグチは、札幌エアロビック・ピラティス・ヨガ・チアダンスを通じて心・美・体 〜運動を通じて一人でも多くの人と共に幸せに活きる〜 ココロもカラダも豊かになるようなサービスを提供。

0コメント

  • 1000 / 1000