『呼吸』の学び


『呼吸が適正化されなければ、動作を適正化することはできない』

Dr. Karel Lewis

これは、資料の最初に載っていた文章。


人が産まれてから最初に行う運動であり、

人が死ぬ時に最後に行う運動である、

とも言われるのが『呼吸』


ほとんど無意識に行っているのが呼吸であり、

1日に2万2千回も行っているらしい。


当然、呼吸を行うにも筋肉を使っているので、

毎日の2万2千回により、

カラダはその影響を受けている事になるでしょうね。


私たちのほとんどは、

人生の中で自分自身のカラダや動きついて、

そして、姿勢や、呼吸について

教えてもらう機会なく、その必要もなく、

環境下で、勝手に身につけてきました。


そんな呼吸を、

普段どうやって行なっているか、によって、

体内環境も、

身体機能も、

精神状態までも、

変化する、大事な運動なのです。


自分自身もそんな「呼吸」を見直し、

改めて、指導の中でも意識していきたいと思いました。


あなたはどんな呼吸をしていますか?




『スタジオヒグチ』

http://www.studiohiguchi.com

011-707-3007

#スタジオヒグチ#ピラティススタジオB&B札幌#札幌#北区#麻生

#ピラティス#フィットネス#リフォーマー#マシンピラティス

#シナプソロジー#エアロビクス#エアロビック競技#体質改善

#ヨガ#コアキッズ体操#ストレッチライン#knitido#大人の運動塾

札幌ピラティス・エアロビック・ヨガ・チアダンス|スタジオヒグチ

スタジオヒグチは、札幌エアロビック・ピラティス・ヨガ・チアダンスを通じて心・美・体 〜運動を通じて一人でも多くの人と共に幸せに活きる〜 ココロもカラダも豊かになるようなサービスを提供。

0コメント

  • 1000 / 1000