エアロビクスの魅力「大人の運動塾」で

身にあまるお言葉でしたが、

このように言ってもらえる事は本当に嬉しく、

この仕事をやっていて指導者冥利に尽きます。


苦手が楽しさに変わったエアロビクス@スタジオヒグチ。 | ヨガのリズム。

日本のてっぺん・きた北海道を拠点に『沖ヨガインストラクター』として活動しているまなみんです(╹◡╹) 昨日。 札幌市にある『スタジオヒグチ』にて開催された一大イベント、『シナプロソジーフェスタin札幌2017』に参加してきました。 学び多き1日でした。どうだったかを話し始めたら止まらない!と思われます(笑) 5つのイベントクラスのうちのひとつであった、『フィットネスとシナプロソジーの融合』というクラスの様子を、今日は書きます。 このクラスの担当は、スタジオヒグチのオーナーである樋口先生。 ジャニーズ出身のような、オシャレでステキな先生です^ ^ 右上が樋口先生^ ^ クラスは60分でした。 が、ホントに中身のギュっ!と詰まったクラスであり。 まずは『足の大切さ』のお話からスタート。いくらコアを鍛えても、足の安定感なくしては、そのコアは生かせないよ、と言うハナシ。 私は長く、日本伝統のヨガである『沖ヨガ』を学び深める中で、『足からほぐす』のが鉄則のようになってます。 その中で、他の流派のヨガによく出会えるようになった頃、いきなり強く動き始めるようなアプローチに、慣れないうちにはビックリしてました(^_^;) 足首クルクルまわしてます。 やっぱり、ウォームアップは大切です。 小さな動きを大きな動きにつないでゆくほうが、無理なくカラダは動いてくるのでは、と思います。 続いて、ラダーが登場〜 ここでも、シナプロソジーが入ってきます。 3の倍数で足を止める!!これがまた、なかなか止まらないんですね〜(笑) そして、靴を履いてエアロビクスが始まりました〜 前回に引き続き、またもや靴を忘れた私(T_T) 今回も、樋口先生にお借りしました。毎度毎度、申し訳ないですm(_ _)m エアロビクスは、模倣運動。インストラクターの動きを真似て動いてゆきます。 そして、手と足が違う動きばかりであり、それは、一度にふたつのコトをする『デュアルタスク』となり、脳の活性化にもつながります。 さらに、音楽を聴きながらそこに合わせてゆく必要があり。なかなかの技術です。 懐かしいナンバーが大音量で流れると、一気に!ヒートアップします。 イェーイ(((o(*゚▽゚*)o)))♡

ヨガのリズム。


昨年の「シナプソロジーフェスタ 2017 in 札幌」で担当した
「シナプソロジーとフィットネスの融合」に参加してくれた
ヨガインストラクターのまなみん。


「苦手が楽しさに変わった」

なんてステキな!


大人になると特に、

過去の経験、

固定観念、

先入観から、

「決めつけ」が出てくる。


それによって、

機会を逃したり、

チャンスを失ったり、

成長を阻害したりする事もあるかも。


最近、フィットネスクラブでも「エアロビクス」が減ってる

という話はよく聞きます。


本当は「エアロビクス」ってすごくいい運動。

全身運動だし、

脳の活性にも効果的だし、

楽しい。


そんな「エアロビクス」をもっと色んな人に知ってほしい。


毎月1回開催している「大人の運動塾」


第1部は「シナプソロジー」と「エアロビクス」

第2部は「ストレッチポール」と「ピラティス」


次回は9月14日(金)20:30〜22:30


普段、運動不足の人

エアロビクスが初めての方

ピラティスが初めての方

たまには汗をかきたい方

おひとり様。


そんな方、大歓迎。


初めての方に来ていただいて、

その方が、「楽しい」「またやりたい」と思うか、

その方が、「難しかった」「もうやりたくない」と思うかは、

こちらの腕次第。

いいプレッシャーの中で毎回楽しんでいます✨




札幌ピラティス・エアロビック・ヨガ・チアダンス|スタジオヒグチ

スタジオヒグチは、札幌エアロビック・ピラティス・ヨガ・チアダンスを通じて心・美・体 〜運動を通じて一人でも多くの人と共に幸せに活きるココロもカラダも豊かになるようなサービスを提供。

0コメント

  • 1000 / 1000