8年目の現地応援活動

東日本大震災 現地応援活動
活動を終えて帰ってきました。

現地の応援に行ってるはずが、

まるで自分たちの応援をしてもらってるかのように感じることもある。


2011年4月6日に第1回目の活動をしてから、

自分自身10回目の活動。


初めて行った2011年の活動 

http://ameblo.jp/studiohiguchi/archive37-201104.html


【東日本大震災】現地応援活動 2017 ①
https://ameblo.jp/studiohiguchi/entry-12282874018.html

【東日本大震災】現地応援活動 2017 ②
https://ameblo.jp/studiohiguchi/entry-12283330547.html


昨年くらいから、仮設住宅に住む方が減ってきて、

今回から仮設住宅での活動がなくなりました。


限られた場所での活動になってきましたが、

今回も多くの方の笑顔に出会えました。


毎回、どんな状況かわからない場所での運動指導。

超アドリブが必要とされるこの活動では、

運動指導者としての知識と技術だけではなく、

まさに、人間的魅力とコーチング力が試される場だと思います。


今回の活動でも、

私がエアロビクス指導をした後に、

ヒロこと、

田中宏明トレーナーがコンディショニング指導を行う機会が

2度ありましたが、

エアロビクスの中で出てきた動きを例に出しながら指導を行ったり。


ナリこと、

成久奈緒美インストラクターと一緒にエアロビクスのレッスンをする時も、

打ち合わせもなく、参加者レベルや状況を判断し、

その場に合わせたレッスンができる。


クラノシンこと、

長谷部蔵之進さんは、私もエアロビック競技の現役時代に

10年以上マッサージをお願いしてました、確かな施術技術で、

現地の人たちをマッサージで癒す。



以前、北海道でお会いしたことがあり、

2012年の活動の時にきてくださった方が、

今回の活動にも来てくれたことが嬉しかった✨

6年前、髪も短く、黒光りしてる。。。



昨年のジュニア指導のあと、みんなが見送ってくれた写真。


今年も同じ場所で。

子供達は最高です✨



10年は継続すると約束したこの活動も、

あと2年で10年になる。


時間の経過は早い。


今回の活動は、昨年までの活動に比べ、

活動場所が少なかったので、4人でお話しする時間も多かった。


残りの2年で、自分たちには何ができるのか。

何か残せることはあるのか。

来年も意義のある活動にしたいと思います。


今回も現地でたくさんのサポートをしてくださった藤野恵美先生はじめ、

住田町の高橋ふみえさん、

釜石の阿部ナオミ先生、

大島の岩井さき子さん、

気仙沼の冨田夕子先生、

サポートしてくださった皆さん、ありがとうございました。


また、私たちのお客様にもご理解ご協力をいただき、

家族のサポートもあってこの活動ができていることに

改めて感謝いたします。


札幌ピラティス・エアロビック・ヨガ・チアダンス|スタジオヒグチ

スタジオヒグチは、札幌エアロビック・ピラティス・ヨガ・チアダンスを通じて心・美・体 〜運動を通じて一人でも多くの人と共に幸せに活きるココロもカラダも豊かになるようなサービスを提供。

0コメント

  • 1000 / 1000