「第13回 全国フライト・エアロビック選手権大会」


「第13回 全国フライト・エアロビック選手権大会」

この時期、毎年大阪で開催される競技会。

多くのエアロビック競技愛好家が目指す、日本で最大級の競技会が終了しました。


スタジオヒグチからも7名の選手が参加。


今大会の審査5項目

・弾み

・フォーム

・動き方

・リズム性

・エネルギー


しなやかで優雅に動く人、

力強くダイナミックに動く人、

シャープでクリアに動く人、


色んなタイプの選手がいて、

第三者が審査する競技だけに、

非常に評価が難しいスポーツですが、

出場選手の皆さんは、研究してるなぁ、と思って観てました。



スタジオヒグチの選手の皆さんは、
みんなこの一年頑張って練習してきて、
どの部門も激戦で、検討したけど、
予選を通過したのは2選手。
1人は優勝。1人は4位。

出た選手はみんな、まずは予選を通過を目指して頑張るんだよね。

優勝と二位の差はなんだろ?
3位表彰台と4位の差は?
予選通過者と次点者の差は?

その壁がなかなか超えられそうで超えられない。

いつも『結果が全てじゃない』とは言うけれど、
結果を出した時に得られるモノや、
得られる景色は、どんなんだろう。

結果が出なくても、得られるものは。


でも。
好きだからやってる人がほとんどでしょう。



結果なんかすぐに出ない。


一生懸命、夢中になってやるからオモシロイのか、
オモシロイから一生懸命、夢中になるのか。

結局、エアロビックも仕事も一緒で、
楽しくやるのも、しんどくするのも、
自分次第かな。。。

みなさん、大変お疲れ様でした。
そして、おめでとうございます。
また楽しく厳しく元気よく頑張りましょう✨

札幌ピラティス・エアロビック・ヨガ・チアダンス|スタジオヒグチ

スタジオヒグチは、札幌エアロビック・ピラティス・ヨガ・チアダンスを通じて心・美・体 〜運動を通じて一人でも多くの人と共に幸せに活きるココロもカラダも豊かになるようなサービスを提供。

0コメント

  • 1000 / 1000